よくある質問

児童発達支援とはなんですか?
児童発達支援とは、6歳までの障がいのある子どもたちのために、日常生活における基本的な動作の指導、知識技能の付与、集団生活への適応訓練などを行う障がい児通所支援事業のひとつです。
放課後等デイサービスとはなんですか?
放課後等デイサービスとは、6歳から18歳までの障がいのある子どもたちのために、放課後や夏休みなどの長期休暇中において生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより自立を促進するとともに、放課後の居場所づくりを行う障がい児通所支援事業のひとつです。
保育所等訪問支援とはなんですか?
障がいのある子どもたちが通っている保育所(園)、幼稚園、小学校等に支援員が訪問し、担任の先生と支援方法を考えて一緒に集団生活などのサポートを行う障がい児通所支援事業のひとつです。
利用する事業所はどのように決めればいいのですか?
保護者の方が利用する事業所を決めて契約を結ぶことになっています。
利用料金はいくらかかりますか?
原則、サービス利用料金の1割負担になりますが、世帯所得ごとに負担上限月額が定められているため、それ以上のお支払いはございません。詳細はこちらをご覧ください。
見学はできますか?
はい、見学は随時承っております。お電話でのご予約をお待ちしています。
年度の途中からでも利用できますか?
はい、年度の途中からでもご利用できます。
利用したいのですが、何が必要になりますか?
お住いの自治体から交付される「受給者証」が必要となります。
「受給者証」とはなんですか?
受給者証は福祉サービスを利用する際に必要となる証明証になります。
受給者証をもらうにはどうしたらいいですか?
<名古屋市にお住いの方>
管轄区の福祉課、保健センター予防課などの窓口で申請することで交付されます。

<市外、県外の方>
地域によって申請方法が異なる場合がございます。
恐れ入りますが、各自治体にお問い合わせください。